おはなすび の オススメ

〜 本・マンガ紹介 〜

どれだけ落ちようが人生は続く

【失踪日記・吾妻ひでお】 人生は続く。 「もう終わりだ・・・」と思っても、大抵の場合、本当の終わりはもっと後になってからくる。 会社をクビになろうが。 信じていた人に裏切られようが。 欲望を抑えきれず不祥事を起こしてしまおうが。 人生は続く。こ…

どうせ言っても理解してもらえない・・・?

【ライ麦畑でつかまえて・JDサリンジャー〔訳:村上春樹〕】 「これ言っても、たぶんわかってもらえないだろうな・・・。」 人と話していて、何かを言うか言わないかで迷ったことってないだろうか? 言ったところでたぶん、わかってもらえないだろうなこの感…

大人になってもやりたいことがわからない人へ

【還暦のシンデレラガール・どんぐり〔竹原芳子〕】 「好きなことで生きていく」 これは、今から8年前。 初めてYouTuberというものを、CMで取り上げた時のキャッチフレーズだ。 これが、テレビで流れ出した当時は「そんなこと本当にできるの?」とか「胡散臭…

お金の哲学絵本とは・・・?

【ふしぎなお金・赤瀬川原平】 お金。 それは皆がのどから手が出るほど欲しいの。 くそう。金さえあれば良い女と付き合えるのによう( ´Д`)y━・~~プハ~。。とか。 やっぱりある程度お金がある人じゃないと、結婚しても幸せにはなれないと思うんです(*´-`)。。…

バイトしながら夢追うことに罪悪感を感じてしまう人へ

【一緒に遭難したいひと・西村しのぶ】 「もしもこれで食っていけたら」とか。 「何を言われようとも、これがやりたいんだ」とか。 せっかく人生をかけてやりたいことや、目指したいことを見つけたのに、何故だか自信を持って人に言えず、コソコソしてしまっ…

きらめく浮遊感の中を泳いでみたい人へ

【夜は短し歩けよ乙女:森見登美彦】 ひゅーんひゅーん。 ひゅーんひゅーんと冷たい風が、頬の横をすりぬける。 深夜1時半。 オレンジ色の街灯に照らされた静かな坂道を、ブレーキをかけずに一気にすべり降りる。 両思いであっても、片思いであっても 好きな…

老けるのが怖いと感じる女の子へ

【ヘルタースケルター・岡崎京子】 最近、街を歩いていると、可愛い人が多いなぁーと思う。 つやつやの髪に、くりくりのおめめ。透き通るような白い肌は、めためた美しく すれ違う人たちの視線はふわ~と吸い寄せられるかのように彼女達の肌へと着地する。 …

将来を重く考えすぎてしまう人へ

【高大家の人々・森本 梢子】 「それって、楽しみながらやることってできないの?」 話の隙間に、いきなりそんな一撃を差し込まれた時、わたしは久しぶりにハっとした。 「あなたが今、何をやりたくて、何を叶えたいと思ってるのか私にはわかんないけど・・…

あの時 もっと違う選択をしていれば・・・

【トリップ・角田光代】 こんなはずじゃなかった・・・。 昔、思い描いたはずの将来の自分は、何というかもっと少なくとも今よりは全然マシで。 いや、マシどころかもっと。もっともっと輝いている予定だった。 なのに・・・なんで?いつから、どこで、何を…

不自然な良い人たち

【丸の内魔法少女ミラクリーナ/変容・村田沙耶香】 たとえば「いつも怒ってる人と、怒ってない人、どっちの方が好きですか?」と言われたら、たぶん多くの人は「怒ってない人」の方を選ぶし 「いつも精神を病んでいる人と、病んでない人、どっちの方と一緒…